【お役立ちメニュー】太陽光発電の工事単価

太陽光発電の工事単価としましては太陽光発電システムを導入するための工事価格をシステムの容量で割って計算をしていきます。
もし太陽光発電を導入しようと検討している人は、目安として工事単価を覚えておくと良いでしょう。 続々と太陽光発電が導入されつつあり、多くの企業が社会貢献活動に力を入れています。
地球環境という大きな貢献に企業のイメージアップ、そしてそれが収益にも大きく影響を与えることでしょう。
家庭で使用可能な太陽光発電システムが設置され始めた1994年頃には、1kw約200万円と非常に高価なものでした。
しかし現在ではそれも大きく変わり1kw65万円から67万円程度にまで価格が下がりご家庭でも導入しやすくなったのです。

 

住宅の屋根型や、システムの規模などなど太陽光発電の初期費用は各家庭で大きく異なっています。
まずは太陽光発電の設置業者に聞いたり、比較サイトなどを確認してみると良いでしょう。



【お役立ちメニュー】太陽光発電の工事単価ブログ:18-9-2022

うちの男の子は、二歳になったばかりです。
一週間ほど前、はじめて遊園地に連れて行きました。

ジェットコースターにはまだ乗れませんが、
汽車に乗ったり、広場を走り回ったり、
アンパンマンショーを見たり…

わしも嫁も、
6時からまで汗だくで走り回り…
本当に楽しかったです。

男の子が生まれてから、
ずっとその成長をビデオに収めているのですが、
最近ちょっと忙しくてビデオを撮っていませんでした。

それで久しぶりにわしは、
ビデオカメラを片手に、
6時から晩まで
男の子を追いかけまわしました。

今までで一番の長編です!

くたくたになって家にたどりついたのに、
父母としては、やっぱりすぐに観たいものです。

深夜に早速、上映会。
テレビに映し出される男の子を
微笑ましく眺めるわしと嫁。

娘はかわいいですよね!
笑っていても、泣いていても…

だけど、
そのビデオを観て一番喜んでいるのは、
男の子自身なんです!

ビデオの中の自分を大喜びで、
テレビにくらいついて見ています。

そして、ビデオが終われば、
「もう一回!もう一回!」と何度も何度もせがみます。
「もうだめ!」と叱るまで、永遠に自分を見て楽しんでいます。

わしが知っているかぎり、
娘は自分のことが大好きです!

そんな大好きな自分が、
感じる気持ちや欲しいものにもただただ素直です。

いつでも、誰にも、どんな事でも、
自分の感じる気持ちを、素直に表現します。

これは、
自分が好きでないとできない事です。

そんな男の子の周りにいる人達は…
わしや嫁、おじいちゃんやおばあちゃん、
おじさんやおばさん達までも…
みんな男の子のことよく知っています。

だから、男の子の人生は本当に豊かです!


ホーム サイトマップ